どう作るかはアナタ次第!112種類のドリンクが飲める自販機「Free Style」がじわじわ普及している

987

あなたは成田空港にある噂のドリンクマシーンをご存知だろうか。最高112種類ものドリンクを作り出せるという凄腕マシーンは、第2旅客ターミナル内で次なる挑戦者を待ち構えている。

そのマシーンの名は「Free Style (フリースタイル)」。あのcoca-cola社が若者層を狙って開発したものだ。といっても、14種のベースドリンクに10種のフレーバーを加えて客自身がドリンクを作れるとなると、いいように遊ばれて失敗に終わる可能性も踏んでいた様子。(しかも若者であればなおのこと!)その懸念の現れか、Free Style (フリースタイル)は当初、アメリカのフロリダ州、しかも8ヶ所にしか置かれていなかった。

アメリカらしからぬ、大胆とはいえないスタートではあったが、その後人気と共に知名度もあげた模様。そしていよいよ来日の運びとなった。だが、筆者は意地悪な見方をしてしまう。日本でも、都内を中心にじわじわと設置個所を増やしてきているが・・・遊び心満載の、ともすればおもちゃになりかねないマシーンがウケるか否か。250円で飲み放題なので、是非一度ご自身で確かめてほしい。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ