新型iPhoneの発売日決定か 過去のXデー検証とさらなる驚き予想も

2654

いよいよ、です。米国のテック系ニュースサイト「Re/code」によると、iPhone 6(仮)のお披露目が9月9日になるとのこと。同日にメディア向けの大々的なイベントが行われる見込みです。過去を振り返ると、新型iPhoneの発表は9月に集中しています。昨年は9月11日、一昨年は9月13日でした。

iPhone 6(仮)の発売日はいつになるのでしょうか。ニュースサイト「MacRumors」は9月19日(金)と予想しています。昨年の同時期発表のiPhone 5sは9月20日(金)から販売開始でした。新型iPhoneの基盤となる、iOS 8の提供開始はその数日前とみられます。

gigamen_iPhone_event_on_september9_01

サプライズは9月だけで終わらない可能性も。

iPhone 5cから何が変わるのでしょうか。多くのうわさが飛び交う中、確実視されるのがディスプレイの大型化。従来の4インチから一回り大きい、4.7インチと5.5インチの2種類が発表されるとみられます。ただ、5.5インチは「発売時期がやや遅れるのでは…」といううわさも。

gigamen_iPhone_event_on_september9_02

その他のサプライズ候補は、パフォーマンスの鍵を握るA8プロセッサの導入、カメラ機能の向上、ショッピングを便利にするNFCの採用など。また、驚きは新型iPhoneにとどまらない可能性も。

9月9日ではなく、10月中の発表が期待されているのが、ウェアラブル端末。腕に巻いて使用するiWatch(仮)の動向にも注目です。

参照元:MacRumors

この記事をシェア
0 0
記事のタグ