伝統のバーボン ジム・ビーム1795

1879

ジム・ビーム蒸留所」は1795年創業のバーボンウイスキー蒸留所で、約200年以上バーボンを製造し続けています。ライ麦の使用比率が高いジム・ビームのバーボンは飲み口が軽く、老若男女に親しまれています。その味には高い評価が与えられており、アメリカNO1バーボン蒸留所の評価が与えられています

そのジム・ビーム蒸留所が新たなバーボン「ジム・ビーム1795」を発売しました。8年間熟成させた樽を使用し、ライムストーンウォーターと言う天然水と伝統的な製法であるサワーマッシュ法で蒸留された歴史と伝統のバーボンです。

1795とはジムビーム蒸留所が創業した年度を意味します。創立から200年以上経過した現代に1795年のバーボンが蘇ったのです。ジム・ビーム1795には200年のバーボンの歴史と言う味が詰まっているのです。

ジム・ビーム1795は195ドル、約15,000円で販売中です。歴史と伝統の味をあなたに。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ