海の男のアイテム!クリップブレスレッド

1606

男の腕を鮮やかに飾るブレスレッド。ブレスレッドの歴史は古く、日本では縄文の時代から貝輪にしてつけていたとか。いつの時代も男は自分をカッコよく見せたいもの。高価なブレスレッドも良いけれど、手ごろな価格で自分らしさをアピールしたい。

この「JLK Nautical クリップブレスレット」は手ごろな価格で自分らしさをアピールするには持って来いのブレスレッドだ。先が釣り針のような形をしているので、猟師や釣が趣味の海の男の皆さんを飾るにはピッタリではなかろうか。輪の部分はシンプルな作りで、Paracordのロープでできている。Paracordのロープとはパラシュートコードの略、アメリカ軍のサバイバルツールとして開発されたもの。

1本で200キロの荷重にも耐えられる。従っていざという時、魚を釣り上げたい時にも、このJLK Nautical クリップブレスレットは使えるのだ。突然鮫に襲われた時は、腕から外し海に投げ追い払うこともできる!

海を愛するあなたに「JLK Nautical クリップブレスレット」。コレであなたも海人だっ!

この記事をシェア
0 0
記事のタグ