正しく食べて健康的な減量を目指せるダイエットプレート

1214

ダイエットをしていくと、どうしても越えなくてはならない一つの大きな壁が出てくる。そう、食事制限だ。減量に適度の運動はもちろん欠かせないが、最も効果が出るものといったら、食べる量を減らすことに他ならない。普段と変わらない食事量に、運動を加えた程度では、なかなか目標までは遠い。1日あたりの摂取カロリーを少なくすることに徹底する必要がある。
確かに、食べたいものを控えなくてはならないのは、大変には違いないが、決して無理な話ではない。問題は、どの栄養素をどれだけ摂取したら良いのか、このことだと思う。

そんなときには、この「ダイエットプレート」を使ってみると良いかもしれない。
一見は、ただのガラものの皿にしか見えないが、この絵に描いてある通りに食べ物を並べる(正しくは、その栄養素別に並べる、炭水化物(穀類)・タンパク質(肉類)・ビタミン(野菜・果物))と、バランスのいい食事が摂れてしまうというものだ。

これなら、食事の量を制限するだけではなくて、正しく栄養に偏りのない食事制限をすることが出来る。大切な事は、何を食べないかではなく、どれだけ食べれば良いのかを理解するということ。その点でダイエットプレートは、きっと助けになってくれるはずだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ