食材見分けて調理を提案?ウッカリ忘れる賞味期限もチャッカリ教えてくれぬのかっ!?

1319

今回は、Appleのエンジニアが開発した全自動スマートオーブン「June」について取り上げます。

Juneの特徴は、オーブンの中に入れた食材を見分けて最適な調理方法を提案してくれるそうで、画像解析の一般向けソリューションとして利用の拡大が大いに期待されます。

gigamen_June_Intelligent_Oven01

自動で料理をしてくれるワケではないようですね

まず、スペックについてザックリ評価してみますとシャープ製の最新ヘルシオの下位互換では?といった印象が強いです。

また、話は別ですが私の記憶が確かならばある日本の小説家が書いたショートショートでJuneみたいなオーブンだかレンジだか忘れましたがポツ~ンと登場したと思います。

まぁ何はともあれ、もうオーブンがここまでしてくれるレベルになってしまうと、どうせならついでに下味ぐらいつけてくれてもイイのに~!!と欲張ってしまう怠け者は私だけでしょうか?

gigamen_June_Intelligent_Oven02

また、個人的には正直このオーブンを買う財力がこれっぽっちもないので、せめてオーブン内に搭載された焼き加減をスマホでリモートチェックできるカメラだけでも欲しいです。

ちなみに何とな~くですが、もしこのオーブンをコンビニで応用することを考えてみた時に、各商品に貼ってあるラベルの文字を認識して来店するお客様1人1人に何か便利な提案ができそうだと思いませんか?

参照元:Gigazine, JUNE

この記事をシェア
0 0
記事のタグ