世界最強、最速のピアノです。ポロローン♪・・・違う、グオーン!!

1396
未定 詳細なし

世界最強、最速、そして最も高価なフランスのスーパーカー、ブガッティ「ヴェイロン」。この限定モデル「ヴェイロン 16.4グランスポーツVitesse」の特別モデルが設定されることが分かった。中国人有名ピアニスト、ラン・ラン氏がフランスのブガッティ本社に招かれ、コンサートを行うのに合わせて製作され、「ラメゾン ピュールサンウ(La Maison Pur Sang)」と命名されました。

ラメゾン ピュールサンウはグランドピアノの鍵盤をモチーフに、ボディカラーはブラックとホワイトで塗装。ブラック部分はカーボンファイバー仕上げとなっている。インテリアも素材を吟味した上で、黒と白でコーディネート。黒い革張りの座席は音符ラインを思い出させ、対照的な白い内貼りのドアパネルには黒いステッチがあしらわれている。

パワートレインなどにに変更はなく。4個のターボチャージャーで過給される8.0リットルW16気筒ガソリンエンジンは、最大出力1200ps、最大トルク153kgmを引き出す。0‐100km/h加速は2.6秒、最高速は410km/hだ。

ブガッティは、同社と関係の深い6名の名前を冠した「ヴェイロン」を、順次発売するとしているが、その件には触れていないので、今回の限定車はそれとは別物のようだ。ちなみに、その第一弾としてレーサーの名である「ジャンピエール・ウィミーユ仕様を初公開」。第二弾が、創業者の息子の名をつけた「Jean Bugatti」仕様だ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ