最速パトカー登場、300キロ越えの警察車両。

2307
未定 詳細なし

最速の警察車両がイタリアに登場して話題となっている、一体なにが最速なのかと言うと、イタリアが誇るスーパーカーランボルギーニウラカン LP610-4がイタリア警察に導入されたのだ。

最高速度300キロ越えの警察車両、5月22日ランボルギーニ社、ヴィンケルマン社長兼CEOより、ランボルギーニウラカン LP610-4のキーが手渡された。車両はイタリア警察カラーに塗装されており、まるでマンガの世界から飛び出して来たかのような、ビジュアルのパトカーだ。

gigamen_Lamborghini_huracan_italian_police01

逃げる気も失せる?最速の警察車両

どんな凶悪犯も逃走中に、バックミラーに写ったパトカーがランボルギーニだったら逃走する気力を奪われるかもしれない。
犯人「え?なんでランボルギーニが追いかけて来るんだ!チッキショー!」

なんてマンガみたいな事はなかなか起きないであろうけれども、ランボルギーニがイタリア警察に導入されるのは2008年以来6年ぶり。主な活動は、交通安全・犯罪撲滅の為のアピールのパトロールなどを行うとの事。

gigamen_Lamborghini_huracan_italian_police02

 

この車両でパトロールをすれば確かに大きな注目を浴びて、治安維持に大きく貢献するかもしれない。しかししかし、不謹慎と言われるかもしれないが、ランボルギーニパトカーが逃走する容疑車両を300キロを越える速度で追い詰める!なんていうシーンを見てみたいと思ってしまうのは僕だけでしょうか???

 

参照元:Autoblog

この記事をシェア
0 0
記事のタグ