超巨大!レゴで作ったファミコンコントローラー

1307

この巨大なファミコンのコントローラーは「Giant Functional LEGO NES Controller(ジャイアントレゴファミコンコントローラー)」だ。パネル、ボタン、そして内部まで全てレゴで出来ている。「よく遊べ」と言う意味のあるレゴをファミコンにするとは、考えたBaron von Brunk’s氏はジョークが効いている。

gigamen_Giant_Functional_LEGO_NES_Controller01

レゴでプロレスラー「ロディ・バイパー」を製作したり、「ゲームボーイトランスフォーマー」などを製作したりと、一風変わったものを作っているレゴの職人だ。センスの良さ、目の付け所が素晴らしい。

Giant Functional LEGO NES Controllerが凄いのは、実際に使用できると言う事だ。コントローラーを作るだけでも大変な事だが、使用できるようにするとなると大変な労力が必要だ。基盤を組み合わせ、ファミコンと繋げるには大変な苦労があった事だろう。
実際に使用してゲームを楽しむBaron von Brunk’s氏の動画も公開されている。なんだかネプリーグで芸能人がゲームをしているようにも見えるが、列記としたファミコンである。余談だが彼が楽しんでいるゲームソフトもミュータントタートルズ、スーパーマリオブラザーズ3と独特のセンスを感じる。

gigamen_Giant_Functional_LEGO_NES_Controller02

ファミコン世代としては2Pコントローラーのマイクも再現して欲しいと思ってしまうが残念ながら難しい模様。いや、もしかしたら今Baron von Brunk’s氏はマイクを作ろうとレゴをかき集めているのかもしれない。Giant Functional LEGO NES Controllerでハトポッポが歌える日が来るかも!?

この記事をシェア
0 0
記事のタグ