コーヒー飲んだらカップも食べて♪食べられるオシャレなコーヒーカップ

1170

美味しいコーヒーのお供といえば、甘いクッキーでしょう。苦味のあるコーヒーと甘みのあるクッキーのバランスが口の中でハーモニーを生み出します。まさにあなたの口の中に宝石箱を作り出すのです。

そんなコーヒーとクッキーのハーモニーがコーヒーカップになりました。「クッキーカップ(Cookie Cup)」は文字通り粉砂糖で作ったコーヒーカップ。コーヒーを飲んだ後、コーヒーが染み込んだクッキーカップ(Cookie Cup)を食べる。まさにコーヒーとクッキーの革命が起きたのです。

このクッキーカップ(Cookie Cup)はベネズエラ人デザイナーEnrique Luis Sardi氏がイタリアのコーヒーブランドで、日本にも店舗を持つLavazza(ラバッツァ)の為に製作したもの。これにLavazzaのエスプレッソを注ぎ込み、エスプレッソの味を楽しんだ後に食べる。そんな贅沢を楽しむ事が出来ます。

コーヒーがこぼれてしまうのではないかと心配になりますが、内側が防水仕様となっている為こぼれる心配はありません。但しコーヒーが入っている状態で食べてしまうと、こぼれてしまうので注意してください。ある意味こぼれる、こぼれないというスリルを楽しむカップでもあるのです。コーヒーだけに、マメに注意が必要です。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ