電子レンジでチンするだけで本格派パスタを楽しむことができます

1132

パスタは私の大の好物である。実は私はスパゲティと言っている。今時の人たちはパスタと言うらしいが、その辺のところははっきり言ってこだわっていない。パスタを調理する手順は、当然のことながら、まずお湯を沸かすところから始まるが、沸騰するまで約10分間、それからパスタをゆであげるまで約10分といったところだろうか。この20分間を実に約8分間で済ませてしまおうというのが「Lekue Pasta Cooker (レクエ パスタクッカー)」なのである。

容器にパスタと水を入れて電子レンジでチンする。待つこと約8分間。蓋が湯切りにもなっているので、カップ焼きそばの要領でお湯を捨て、皿に移してソースをかければ本格派パスタのできあがりである。実に早い。パスタの形は問わないので、お好みのパスタを調理してほしい。

日本のビジネスマンに単身赴任は付きものである。朝食は一日の活力源であり、しっかりと摂りたいところである。しかし、朝はどうしても忙しくなってしまう。そんなときにLekue Pasta Cooker (レクエ パスタクッカー)が必要なのである。朝食はご飯とみそ汁あるいはトーストと決まっている方も是非Lekue Pasta Cooker (レクエ パスタクッカー)を試してほしい。これまでに経験できなかった素晴らしい一日のスタートを切ることができるだろう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ