【動画】映画「300」に続編登場!次なる戦いの舞台は・・・

1481

2007年に公開された映画「300(スリーハンドレット)」。ギリシアのスパルタ軍300人が、100万人のペルシャ軍に立ち向かっていく壮絶なストーリーです。原作は紀元前499年に、ギリシア軍とペルシア軍が交戦したとされる「テルモピュライの戦い」を描いたグラフィックノベル「300」。紀元前に行われた壮絶な戦いを描いた作品は、全世界で絶賛を受けました。

300(スリーハンドレット)の監督は日本のアニメーションに影響を受けたというザック・スナイダー氏で、脚本も担当しダイナミックな世界を作り上げました。わずか300人のギリシア・スパルタ軍がペルシア軍に切り込み、激しい戦闘を繰り広げるシーンが300最大の見せ場です。そして、紀元前499年から人間と人間が殺し合っていたという事実に対するアンチテーゼと皮肉も感じる事ができました。戦争について大いに考えさせられる作品と言っていいでしょう。

そんな300の続編が「300 Rise of an Empire (原題 300ライズ オブ アン エンパイア)」です。今回もギリシア軍対ペルシア軍という構図は変わりませんが、ギリシア・サラミス島で繰り広げられたサラミスの海戦を中心に物語が進んでいくのだそう。300 Rise of an Empireの予告動画も公開されており、全世界がこの続編の公開を楽しみに待っています。

公開は2014年の予定です。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ