アラブからやってきた3億1500万円の超高級スーパーカー

2227
\315,000,000~詳細ページ

「レバノン共和国」と聞いてピンとくる日本人は少ない。位置もわからなければ、どのような国なのかもわからないと言う人がほとんどだろう。レバノンは東にシリア、南にイスラエル、西は地中海に面した小国である。美しい自然と古代遺跡に囲まれ、危険地域でありながら日本からの観光客も多いと言う。特に古代遺跡「バールベック」はユネスコの世界遺産に登録されている。

美しき古代遺跡に囲まれたレバノン・ベイルートに本拠を置くWモータースがアラブ史上初となるスポーツカー「Lykan Hypersport (ライカン・ハイパースポーツ)」を完成させた。スポーツカーらしいスタイリッシュなデザインに加え6気筒エンジンを搭載。最高出力760ps、0‐100km/は2.8秒、最高速は395km/hまで到達する。デザインもスペックもスポーツカーと言う名に恥じない出来となっている。

Lykan Hypersport (ライカン・ハイパースポーツ)はカタールモーターショーで公開され、7台の限定発売でありながら購入希望者が殺到している。ちなみに値段は3億1500万円だそうだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ