リズムに乗らずにはいられない~iPhoneがDJブースになりました

1019

iPhoneのスクリーン上に現れたのはDJブース。特製のアダプターに、スマートフォンとサウンドシステムとヘッドフォンを装着すれば、あなたもDJになれる。URBANEARSから発売の『Slussen』だ。

SlussenはU字型のアダプターで、スマートフォンとサウンドシステムとヘッドフォンを結び付ける。iPhoneやiPodなどのiOSデバイスに対応。専用アプリ をダウンロードし、タッチパネルを操作することで、DJ気分を味わうことができる。スクラッチ、BPM、イコライザー、クロスフェーダーなどの機能を駆使 し、自分好みの音を出すことも。

Slussenのジャック部分は、取り外し可能なキャップ仕様。キーチェーンに付けられるので、いつでもどこでも取り出せることができる。空間を音楽で彩るDJとして、洒落たパーティータイムの中心として、場を盛り上げてみてはいかがだろう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ