カチッと止まってしっかりホールド マグネット式衣類ハンガー「CLING」

2260
未定 詳細なし

ありそうでない商品ってありませんか?今回ご紹介する「CLING」がまさしく私にとってのありそうでなかった商品です。マグネット式の衣類ハンガーCLINGがあれば、あきれちゃうほどのザッパー&面倒くさがり屋さん(←筆者)大助かり!

gigamen_Magnet_Hanger_Cling01

マグネットでカチッとつけるだけ、ありふれた構造なのに斬新

クローゼットのハンガーに衣類をかけるのって、ハンガーをまずクローゼットから取り出して、衣類をハンガーにかけて、その後またクローゼットに戻してパイプにハンガーをかけ・・・ ←ここっ!ここです!!!

そう、まさにこの部分、「ハンガーをパイプにかける」作業が私には面倒で面倒で(どんだけモノグサ?!)。そんな私の悩みを一挙に解決してくれちゃうのがこのCLINGなんですね。

金属製であればどんなパイプにでもカチッとくっついちゃうマグネット式ハンガーのCLING、偉いのはマグネット式ということだけじゃないんです。

従来のハンガーのように吊るし型にしたい人はしちゃってもいいんですよ、と自由なコンセプト。CLINGの上についているフックを取ったりつけたりできます。

フックはCLINGの中央下部分につければ、ネクタイやショルダーバッグなどを吊って収納することも可能です。他にも粘着テープをフックの底部分に貼り付けて壁にペタリで、キーフックに早変わり。

gigamen_Magnet_Hanger_Cling02

耐重量はおよそ1キロ、重いジャケットやブレザーなどでも大丈夫

Tシャツ、ワイシャツ、パンツはもちろん、重めのジーンズやジャケット類にも耐えられるネオジムマグネットと、頑丈で衝撃に強いABS樹脂素材を採用しています。

衣類をかけたあと、CLINGを左右にスライドすることもできます。ちゃんとユーザのことを考えてくれている構造が嬉しいですね。

そして何よりそのデザインに注目している人多いのでは?細くてスタイリッシュなCLINGは、モデルやミニマリスト、ファッションブロガーにこそピッタリな商品。

我が家の見た目クッタクタな良く言えばレトロチックなクローゼットには到底似つかわしくないです。でも、クローゼットの中ぐらいはオシャレしたいっ!

現在Kickstarter上で資金調達中のCLINGですが、CLINGハンガー3本にフック3個がついて19米ドルとなっています。CLINGで手持ちの衣類を10枚以内におさめて「すっきり収納上手なオシャレ大将」を目指すぞー!(CLINGは10本で50米ドル。オシャレ大将云々は言い訳で本当のところはただのケチです)

これではオシャレ大将への道は遠いなぁ・・・

参照元:Uncrate, CLING (Kickstarter)

この記事をシェア
0 0
記事のタグ