ヘビー級お掃除ロボット その仕事っぷりはいかに!?

2718
GM-Image-template

昨今の家電製品と言えば「薄型・軽量でコンパクト」が謳い文句のようなものです。
デカけりゃ何となく一昔感が出てしまうような何とも世知辛い世の中になってしまいました。

お掃除ロボットについては特にその風当たりが強いのです。
厚みがあればソファーやイスの下のゴミは吸えないし、重ければバッテリーに影響して満足に
お掃除出来ないとか、まさにコンパクト様様といったジャンルといえます。

ですが、このコンパクト命!と思われる業界に異端児とも思える商品が現れたのです。
それがこのMakita RobotPro(以下 RobotPro)です!

デカい!ゴツい!頼もしさ満点のそのフォルムに釘付け!

しっかりこのRobotProを見てほしい。どう見たって従来のお掃除ロボット達よりもデカい!(笑)
しかもお世辞にもお洒落なリビングには似合わなそうな、工業製品感丸出しの露骨なデザイン。
電動工具を多く取り扱うMakitaらしいデザインでなんとも頼もしいではないでしょうか。
お部屋で使ったら強烈な存在感であることは間違いありません。

頼もしいカレ、気になる性能は?!

これだけの強烈なルックスだと気になるのはやはりお掃除ロボットとしての能力ですが、決して期待を裏切りません。
まずはゴミの集塵容量はなんと2.5L!そのデカさを生かした大容量なのであります。
またバッテリーは2つ使用で45分の充電で200分の使用が可能となり、広さにしてテニスコート約2.5面分!
吸気ファンをOFFにして大きなゴミのみ集めるのなら、なんとテニスコート5面分のお掃除が可能なのです!

大容量かつ広範囲での稼働が可能なため、倉庫やオフィスなど広い場所での使用に効果的です。

大は小を兼ねるといいますがこのRobotProにも当てはまるのでしょうか?
何事も逆転の発想をすることは大事なのかもしれませんね。

 

記事参照元 http://hiconsumption.com/

この記事をシェア
0 0
記事のタグ