今度のクワトロポルテは史上最大!

973

マセラティの代名詞とも言うべき車マセラティ・クワトロポルテ(Maserati Quattroporte)。1963年に発売された初代モデルはカーデザイナー、ピエトロ・フルアがデザインし、カロッツェリア・ヴィニャーレが製作を担当した。そのデザインと性能から「ラグジュアリースポーツサルーン」と言うジャンルを開拓し、モデルチェンジを重ねながら現代に受け継がれてきた。現在市販されているマセラティ・クワトロポルテは2003年にモデルチェンジされたものである。

フルモデルチェンジから約10年の2013年、「新型マセラティ・クワトロポルテ」の登場が発表された。流麗で美しい初代クワトロポルテを踏襲しつつ、21世紀のクワトロポルテに相応しい美しいデザインとなっている。

現在のところ詳細は明らかにされてないが、「マセラティ史上最大の出力を生み出し、環境にも配慮したエンジン」を搭載すると発表している。「史上最大出力のエンジン」が新型マセラティ・クワトロポルテに搭載される事は、間違いなさそうだ。

新型マセラティ・クワトロポルテは2013年1月から行われるデトロイトモーターショーで初公開される予定だ。終わると思われたマセラティ・クワトロポルテの歴史は終わらない。クワトロポルテは叫んでいる。「まだだ、まだ終わらんよ」と。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ