レザーカバーと相性抜群! おしゃれな水筒『メモボトルH2.0』

541
00_memobottle-h20
19ドル(約2100円)~28ドル(約3100円)詳細ページ

平たく、スタイリッシュなデザインなので、一目見ても水筒と分からないかもしれません。ネットユーザーからアイデア実現のための出資を募るクラウドファンディングサイト、米国キックスターター(Kickstarter)において、おしゃれなウォーターボトル『メモボトルH2.0』が人気を集めています。

カバンに収まるサイズとポケットに入るサイズ。

『メモボトルH2.0』は容量450mlの「Slim」と180mlの「A7」の2種類からなります。縦長の「Slim」タイプはたいていのカバンに収まるサイズ(265×80×30mm)。より手のひらにフィットする「A7」タイプはシャツやジーンズのポケットにも入る大きさ(137×74×30mm)。どちらも化学物質BPAやBPSを含まないプラスチックを使用しています。

お湯を注いでも冷凍庫に入れても問題ない『メモボトルH2.0』の製品化プロジェクトはスタイリッシュな水筒と相性抜群のアクセサリーも用意しています。水筒一本分の支援に60ドルを上乗せすると、おしゃれな空間を演出する銅製の台座が手に入ります。45~65ドルを追加で支援すれば、豪州の旅行かばんメーカーとのコラボで生まれたポケット付きレザーカバーを入手できます。

支援金の1%は“水を届ける”非営利団体へ。

米国発の『メモボトルH2.0』プロジェクトは各ユーザーから集めた支援金の1%を非営利団体「WATER.ORG」に寄付すると表明しています。同団体は小型で返済しやすいローンによって、貧困状態にある世界中の人々が安全な水や下水設備をすぐに利用できる活動を行っています。8月5日現在、同プロジェクトに寄せられた支援は7万6000ドル(約840万円)超に上ります。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ