ボタンレスのデジカメは自動でシャッターを切る~日常の風景を保存

1496

新しいタイプのカメラは、クリップで衣服に身につけて使用する。操作の必要はなく、出かける先々で自動的にシャッターが切られる仕組み。小型デジカメ『Memoto(メモト)である。縦も横も36mm。なかなかのコンパクトさは、クリップ付きという点で、万歩計を彷彿とさせる。衣服に音楽プレーヤーを止めている人はよく見かけるが、Memoto(メモト)も同じ要領だ。

驚きは「ボタンが一つもない」ということ。繰り返すが、ボタンは一つもないカメラである。必要な操作は充電のみで、後は自動的に撮影してくれる。しかも高画質で、アプリと連動している。GPS搭載なので「いつ」「どこ」で撮った写真かがすぐ分かる。前に訪れた場所に再び立ち寄れる。大袈裟に言い換えれば、生きた証を残しておけるのだ。

カラーリングのタイプはオレンジ、グレー、ホワイトの3色。今予約すると、2013年4月に発送されるとのこと。

[vimeo video_id=”51909699″ width=”400″ height=”300″ title=”Yes” byline=”Yes” portrait=”Yes” autoplay=”No” loop=”No” color=”00adef”]

この記事をシェア
0 0
記事のタグ