父が全部背負える! 家族3人のカバンが一つになった『MFB 5.0』

1731
618香港ドル(約8700円)~詳細ページ

お父さんが自分とお母さんと子供のカバンをまとめて背負えます。香港発、子供用のリュックサックとお母さんが使うトートバッグが付いたバックパック『MFB 5.0』の商品化プロジェクトが5月、米国のクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で公開されました。

子供が気に入ること間違いなしのミニリュック。

『MFB 5.0』の表面には子供の背中にぴったりのリュックがくっついています。小さなリュックは裏返しにすると、背びれと尻尾が付いた緑色の恐竜になり、子供が気に入ること間違いなし。更にバックパック側面のポケットを開けると、折り畳み式のトートバッグが出てきます。持ち手が可愛いピンク色のトートはお母さんのテンションを上げつつ、お父さんの負担を和らげてくれるでしょう。

お父さんが背負うバックパックの入れ口は差し込みバックル付きのベルトで調節可能。荷物の量に応じて形を変えられます。荷物収納スペースは外側にも。小物を収納できるポケットに加え、背中側にも差し込みバックル付きのベルトが。ここに子供用リュックやトートといっしょに付いてくるピクニックマットを留めるのです。お出かけ時、マットを持っていくのを忘れずに済みます。

香港の女子学生のアイデア、実現まであと少し。

ショルダーストラップにUSB充電ポートまで付いている『MFB 5.0』の商品化プロジェクトは5月24日現在、目標額の8万香港ドル(約113万円)にあと一歩のところまで迫っています。ピクニックに出かける家族を笑顔にするバックパック、実は香港の女子学生5人のアイデアを具現化したもの。彼女たちのクラウドファンディングが成功するかどうか注目です。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ