インテリアに最高! 3Dプリンターで作るミニ植木鉢チェスセット

1360
未定 詳細なし

頭脳系ゲームとしてはるか昔から人気の高いゲームのチェス。プレーをするしないに限らず、駒とチェス盤をインテリアの一部として取り入れる人も多い。今回はそんなインテリアに最高なチェスセットをご紹介しよう。

3Dプリンターのデザインコンペ優勝作品

2013年に3Dプリンターを使ったチェスセットのデザインコンペが行なわれ、最優秀賞を受賞したのがこのXYZ Workshop社によるMicro Planters Chess Set。通常のキングやナイトなどの形をしたチェスではなく、シンプルなバウハウススタイルのチェスの駒がベースとなっている。このバウハウススタイルの駒の形状を見て、デザイナーはきっとひらめいたのだろう。このシンプルでモダンな形は、植木鉢として使える!そこにミニ園芸のアイデアを取り入れ、このチェスセットが完成した。

簡単にテンプレートをダウンロード、緑のある日常生活を!

仕事で忙しい、特に一人暮らしの男性の家には大抵緑がない。リラックス効果や空気清浄効果など、観葉植物の利点は知っているものの、どうしても枯れるから面倒臭いのだ。しかしこれだとサイズも小さく、デスクの上にチョイと置いて簡単にケアができるのでは。視覚的に洗練された感じと植物の癒し効果もあり、きっと仕事の作業がはかどるはず。それでも面倒という人なら、枯れにくいサボテンなどを植えてみるのも手だが、その場合チェスのプレーが少しやりにくいという弱点がある。

こんな優れたデザイン製品なので購入すると高いのでは?なんて思うかもしれないが、Micro Planters Chess Setは3Dプリンター用のテンプレートはwww.myminifactory.com/object/micro-planter-chess-set-432にて無料ダウンロード可能。ストアで購入ではなく、自分で作れるというのも魅力のひとつ。

有機質と無機質のハーモニー。優しい感じの緑の植物と、頭脳派のチェスセットの雰囲気がうまく調和した作品だ。ぜひ自宅用、オフィス用などに3Dプリント、自分だけの自然派チェスセットを作っていただきたい。

参照:THIS IS WHY IM BROKE

この記事をシェア
0 0
記事のタグ