思わず時間を忘れる!童心に戻れる!ストリートビューでファンタシーの世界に浸れるぞ

821
未定 詳細なし

ドイツのハンブルクを訪れたなら、絶対立ち寄りたいのが、ミニチュアワンダーランド。
世界最大の鉄道模型博物館として、旅行者の重要観光スポットとしても人気を博しています。何が人気かと言うと、ここには、900余りもの鉄道がハンブルク、スカンジナビア、スイスなどのジオラマの世界を走っている。鉄道は勿論、建物、景色、動物、人々の生活する様子まで本物そっくり、実に事細かに再現されているのです。その精巧さは、まさに現実そのまま。その芸の細かさは誰もが感嘆の声をもらします。

そのミニチュアワンダーランドには、別の楽しみ方がある

鉄道ファンやジオラマファンには、たまらない魅力を持ったミニチュアワンダーランド。が、なにしろドイツにあるので、「じゃ、ちょっと行ってみるか」という軽く出かける訳にはいかない。でも、これは見てみたいよなあ。

そんな思いを持つ人が他にもいたのでしょう。なんと、グーグルストリートビューでこの世界に入り込めちゃいます。グーグルでは、9箇所のエリアを多方面から撮っており、グーグルマップの様に360度のアングルで見渡せます。一体一体、一台一台細かく手作業で作り上げられたジオラマの世界。ぐぐっと中に入れった視点で見られるので、その細かい表情やしぐさが確認でき、実際に見るのとはまた違う楽しみが堪能可能。どうです、この建物の造りの細かさ、荒々しい岩肌。仕上がるまで一体どの位の時間が掛かったのかと感心しきり。一つのアングルの中にいくつもの発見があり、無心に楽しめる事間違い無し。一人で没頭するにも持ってこいではないですか。慌しい生活の中、たまには、時間を忘れて童心に戻ってみる事、おススメです。

参照元:COLOSSAL

この記事をシェア
0 0
記事のタグ