美しい海に浮かぶのは三日月

3059

三日月形のクレーターが海面から姿を現す。なんとも不思議な光景だ。この島があるのは日本人にはおなじみのハワイ州。現地の伝説に登場する美女と同じ名前のモロキニ島はその名に違わず、美しい自然に溢れた名所。ハワイ島の北部に位置するマウイ島のラハイナなどからツアーで向かうことができる。

9ヘクタールほどの面積のモロキニ島は州の海鳥自然保護区に指定されている(無許可の上陸は厳禁)。この島の海はシュノーケリングやスキューバダイビングの名所として有名だ。潜った海の中に広がっている光景は圧巻。サンゴはもちろんのこと、250種類を超える熱帯魚が泳いでいる。まるで美しい万華鏡のような世界。

上から見れば三日月、下には美しい自然が広がるモロキニ島。もしマウイ島を訪れることがあれば、モロキニ島まで足を伸ばしてもいい。海が好きなら尚更だ。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ