世界で最も高価なオートバイランキング 後編

27111
2,750万円詳細ページ

前回のAugusta, MTTそれからIcon Sheeneに続いて、世界で最も高価なオートバイクのトップ3を発表しよう。

トップ3. Macchia Nera concept bike

3位にランクインしたのは、「Maccia Neraのコンセプトバイク」だ。 マッキ・ネラのこのバイクのお値段は軽く2,000万円を超える。 ドゥカティ998Rエンジンを備えているこのオートバイはイタリアのデザイナーとエンジニアの協力を得て、製造された。 「シンプルに美しく、美しくシンプル」をコンセプトに作られているが、一見シンプルに見えるこのオートバイの徹底的に計算されてつくりこまれた形状は美しすぎて筆舌に尽くすことができない。 金属がむきだしになっているように見え、一体どれだけ重いのだろうと感じるが、金属の中でも軽いチタンとアルミニウムが使われているので、小柄な男性でも気軽に取り扱うことができる。 重厚な見た目と、いじったときの軽さのギャップが素敵だ。

gigamen_Macchia_Nera_concept_bike

 

トップ2. Ecosse Titanium Series RR Limited Edition

2位に選ばれたのがEcosseの「Ecosse Titanium Series RR Limited Edition」である。 お値段は2,750万円。名前の通りチタンがふんだんに使われている。上記に挙げたMaccia Neraのコンセプトバイクとどこか似た匂いもする。 このバイクの特徴は燃料噴射、インタークーラー、スーパーチャージャー搭載であること。気になる排気量は2,000を超える。 美しい形はさすがフランスの有名時計メーカーBRMがデザインしただけのことはある。 世界中にたったの10台しか存在しないという事実もこのバイクの価値を高めている。

gigamen_Ecosse_Titanium_Series_RR_Limited_Edition

 

トップ1. Dodge Tomahawk V10 Superbike

栄えある1位に選ばれたのは「Dodge Tomahowk V10 スーパーバイク」である。 価格は2位のEcosseの2倍近くになる5,550万円だ。 形状を見ればすぐわかるように、まるで近未来の乗り物のようだ。 驚くのはこの形状だけではない。 10気筒エンジンが時速400キロまでの加速を可能にしているのだ。 どんなにスピードが出ても、安定した走行ができるようにタイヤは4つついている。 もうオートバイというよりも映画に出てきそうな近未来バイクって言った方が良いかもしれない。

gigamen_Dodge_Tomahawk_V10_Superbike

 

世界で最も高価なバイクベスト3を見てきた。 この3つのモデルに共通していることはデザインと品質の良さ。 デザインが良くてもイマイチスピードが出ないバイクもあるが、美しいデザインに見合った品質は賞賛に値する。 いつかランキングに入ったバイクを手にする自分を夢見てニヤニヤし、今日も仕事に精を出そう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ