円安分の値上げなんて比じゃない!世界一高額のルービックキューブ

3152
250万ドル詳細ページ

根強い人気を誇るルービックキューブ。GIGAMENは1面に21個の立方体を擁するルービックキューブを紹介したこともあります。また、最近の円安の影響を受けて、ルービックキューブの値上げ決定を報じるメディアもありました。今回は値上げされたものとは比べ物にならないくらい高額の、「世界一高価なルービックキューブ」を紹介します。

世界一高価なルービックキューブを製作したのは、ダイヤモンド・カッターズ・インターナショナルのフレッド・クエリャル最高経営責任者(CEO)。ルービックキューブを発明したことで知られるエルノー・ルービックに敬意を表し、最高傑作を生み出しました。そのデザインはスタンダードなルービックキューブですが、ルビー、エメラルド、サファイア、ホワイトダイヤモンドといった宝石、貴金属がふんだんに散りばめられています。

触れるのも憚られる逸品の推定価値は250万ドル。日本円換算で約2億4200万円。プロ野球の優良外国人選手が複数雇えそうな金額。すでに数人の億万長者が問い合わせているそうですが、ルービックキューブ・マニアというわけではないでしょう。盗みに入られないように、クエリャルCEOは厳重な保管体制を敷いているとのこと。

なお、最高傑作の製作者は世界一有名なパズルの最高級品を手放すつもりはないと公言した上で、いずれは米スミソニアン博物館への寄贈を考えているようです。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ