誰だ!こんなところに違法駐車したのは!50周年だからって許さん!

1155
未定 詳細なし

誕生50周年の今年、何かと話題の多い米自動車大手のフォード・モーターの「マスタング」だが、本映像もそんな内容だ。デビューからの各モデルを振り返ったり、映画に登場したシーンなどを紹介している。そして最後に紹介されるのが、4月16日にエンパイヤステートビルで行われたイベントだ。

ちなみに、1965年にも展示したので今回はそれ以来2度目という。なんとエンパイヤステートビル86階の展望台に、「2015マスタング・コンバーチブル」を展示してした。映像を見ると、展望台の角に窮屈そうに展示されている。ニューヨーク・マンハッタンを見下ろす展望台は、高さ1,000フィートというから300メートル以上であり、到底クレーンでつり上げるのは無理。かと言ってヘリコプターで吊り下ろすのも、スペースが狭く不可能(ほんと狭い)。

駐車料金はおいくら?色んな意味で話題の多かった「マスタング50周年」

結局バラバラにしてエレベーターで運んで、組み直したという。8~9人がかりで展望台の営業を終了してから5時間かけて組み立てたらしいが、意外に早く出来るのにもびっくり。当然後始末も必要なので、18日には今度は撤収作業が行われるらしい。クルマはディーラーのショールームで見られるが、この撤収作業の方をぜひ見たいと思うのだが無理かな。ちなみに18日の現地時間午後4時から開始されるらしい。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ