ビーチで注目の的に! 新感覚のフットウェア『ネイキフィット』

832
00_nakefit
10足で30ユーロ(約3700円)詳細ページ

足裏に貼れば、どこにでも自由に歩いていけます。ビーチやプールで注目されること間違いなしのフットウェア『ネイキフィット』製品化プロジェクトが6月下旬時点で、米国のクラウドファンディングサイト「キックスターター」において、23万ユーロ(約2860万円)以上を調達しています。

シール感覚で足裏を保護する。

シールのような感覚で、簡単に貼ったり剥がしたりできる『ネイキフィット』。裸足であると勘違いされそうなフットウェアの主な特長は、低刺激・耐熱・防水性を有する、滑り止め加工が施されている、最大24時間使える点などです。ただし、足の裏を保護してくれるパッドは使い捨てとなります。

『ネイキフィット』をビーチで足裏に貼れば、熱い砂の上や岩の多い場所であっても問題なく歩けます。また、歩いていたら靴の中に砂が入ってしまう、足裏が砂まみれになってうっとうしく感じることがなくなるでしょう。プールで貼った場合だと、プールサイドで走って転んで怪我をするリスクが下がります。

現状は使い捨てタイプのみだが・・・

サウナ付き温泉に入る時、アスファルトの道や公園の芝生の上を歩く時にも使える『ネイキフィット』。イタリア発のプロジェクトは6月22日時点で約5000人から資金を調達する盛況ぶりです。もしも再利用可能タイプが生まれたら、さらに多くの人から支援を得られるでしょう。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ