おとーさんは感無量。カッコイークルマにお子さんも大喜び。おかーさんはきっと退屈する日産の博物館。

1627

英国の国営放送BBCの人気TV番組「トップギア」のサイトにある、ギャラリー訪問の記事。おそらくは日産の座間工場にある「ヘリテージコレクション」を取材したと思われます。

記事の内容は展示内容の豊富さに感心したという程度で、特に面白くはないのですが、(番組の人気MC達が訪れたわけではないので)改めてこのヘリテージコレクションの充実ぶりに感動したので、その紹介をしましょう。

日産ヘリテージコレクションは日産座間事業所(旧座間工場)の敷地内にあり、歴代の生産者やショーモデル、レーシングカーなど300台を展示というより保管し、維持されています。特にショーアップしていることなく、「保管」という言葉がピッタリに、整然と並んでいます。ここから各地のギャラリーやイベントに送り出されています。

通常は一般公開はしていませんが、80周年ということで、期間限定ですが特別公開されています。一日2回のツアーで、各40名まで。見学には事前の予約が必要で先着順ですが、かなり厳しい予約状況みたいです。(ネットで確認出来ます。)

公式サイト

問い合わせ先

日産自動車株式会社 座間事業所 座間統括課 TEL050-2029-5549 受付時間 月~金10:00~16:00

場所 神奈川県座間市広野台2-17-1 「2地区」

交通アクセス

小田急江ノ島線南林間駅から、神奈川中央交通バス「日産」「相武台前駅」「小田急相模原駅」行徒歩7分。または相鉄本線さがみ野駅から、相鉄バス「南林間駅」行「ひばりが丘1丁目(または工機入口)」下車、徒歩7分。

クルマなら、東名高速道路「横浜町田インター」から1時間弱。(サイトには15分から30分とあったけど、GTRで夜中にすっ飛ばない限り無理。善良なファミリーカーのドライバーなら1時間は見ましょう。)

この記事をシェア
0 0
記事のタグ