洗濯ができない旅のお供に!衣服の臭いを除去できるダッフルバッグに注目

1772
349ドル(約4万3000円)~詳細ページ

米国発、着用予定の衣服をさわやかにし、一度着た衣服を清潔にできるスマートダッフルバッグ「NOVO Duffel」の先行販売プロジェクトが4月上旬、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で成立しました。

数十分でクリーニング完了。水洗い不可の物もキレイに

「NOVO Duffel」の使い方ですが、最先端の消毒技術を備えたスマートダッフルバッグに衣服・スポーツ用品を入れ、ジッパーを閉じ、スマホの専用アプリでクリーニングサイクル(15~60分)を選びます。クリーニングの途中経過やバッテリー残量はアプリ上で確認できます。

スマートダッフルバッグによるクリーニングの仕組みを簡単に説明すると、内部でイオン化した酸素を発生させ、衣服などに付着した臭いを中和し、フィルターカートリッジで内部に残った気体などを除去するというもの。水も化学物質も使わないので、水洗いできない物もキレイにできます。

実際に使った方の声が紹介されていないのはマイナス

「NOVO Duffel」は一度着た衣服をサッと消毒できるので、洗濯・乾燥ができない、またはその時間がない旅行に持っていくと良さそうです。フィルターカートリッジは衣服に香りを付加できるので、毎日洗濯するのが面倒な普段着を定期的にクリーニングするのもアリでしょう。

洗濯の完全な代わりにはならないものの、衣服・スポーツ用品に付着した雑菌と臭いを除去できるスマートダッフルバッグの先行販売プロジェクトは2.1万ドル(約260万円)を集めました。実際に使った方の喜びの声が紹介されていれば、もっと支援を伸ばしたかもしれません。

<参考元>Kickstarter

この記事をシェア
0 0
記事のタグ