心臓の鼓動であらゆる認証をパス!ウェアラブルデバイス『Nymi』

2151

最近では、ウェアラブルデバイスの認識が広まり、様々な形状、様々な機能のデバイスが、次々と登場している。中でも多く採用されている形状はリストバンドタイプで、使用者の健康管理を行うモデルや、ネットワークを通じて様々な情報を閲覧出来るモデルなどが開発されている。

そんな中、腕に装着するだけで、様々な認証をパスしてくれるウェアラブルデバイス『Nymi』が、2014年半ばに登場しようとしている。Nymiは、2011年に設立されたカナダの企業Bionym社によって開発されたウェアラブルデバイスで、心臓の鼓動の波形を読み取って、利用者を認識し、あらゆる認証作業を自動で行ってくれる。

また、ジャイロセンサーによって、ジェスチャー操作も認識するので、場合によっては、物に触れる事無く開錠作業が行えるのだ。主な使用範囲はPC、タブレット端末の自動ロック解除になるようだが、Bionym社のビジョンとしては、車の開錠、クレジット決済にも対応する予定らしい。これからは、何種類もの鍵を「持つ」時代から、一つのデバイスを「身につける」に時代になるのかも知れない。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ