アウトドア好き必見!スタイリッシュな折り紙デザインの家具が脚光浴びる

2294
49ドル(約7200円)~詳細ページ

米国発、折り紙デザインの便利なアウトドア家具シリーズ「Oru Camp」の先行販売プロジェクトが今夏、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で721人から20.3万ドル(約2970万円)を集めました。1分で組み立てられるスツール、チェア、テーブルを見ていきます。

スツールはミニテーブルや収納ボックスにも

「Oru Camp」の中で最も汎用性が高いのが「FLIPCUBE」です。スツール、フットレスト、ミニテーブル、収納ボックスとして使えます。2.2kgと軽い上、折りたたみ式なので持ち運び時にかさばりません。アウトドアにあって得することはあっても、損することはないでしょう。

「POPLOUNGE」には「FLIPCUBE」にない背もたれが付いています。半透明で、スタイリッシュなデザインが光り、インドアにいるような感覚でくつろげそうです。座面の下は収納スペースになっています。気になる重さは3.3kg、折りたたみ時の厚さは8.9cmまで抑えられています。

テーブルの天板下にも収納スペースが広がる

「SWITCHTABLE」はただのアウトドアテーブルではありません。折りたたみの特性を最大限に生かし、高さ2段階調節、天板下スペースへの飲食物、氷、食器収納が可能。「FLIPCUBE」や「POPLOUNGE」と同様、硬くて頑丈、汚れが残りにくいプラスチック素材が使われています。

「Oru Camp」先行販売プロジェクト実行者のOru Kayakはクラファンを5回成功させた実績を持っています。カヤック(小舟)だけでなく、家具も頑丈で、使いやすく、美しく仕上げることに成功した会社のことが気になる人は公式サイト(https://www.orukayak.com/)まで。

<参考元>Kickstarter

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ