何でも楽器にしてしまう究極のシンセサイザー!

1503
~£50,000詳細ページ

究極のシンセサイザーが登場だ。野菜だろうが風船だろうがなんだろうが、ありとあらゆる物を楽器にしてしまうのシンセサイザー「Ototo (オトト)」である。「おっとととのおっとっと」と歌いながら、野菜で音を奏でる事の出来る優れ物、いや変わり物なのである。なぜこのような事が可能となったのかはいまいちよくわからないが、とにかくビックリのシンセサイザーと言えよう。

「シンジラレナ~イ」方は動画を見てもらいたい。本当に野菜から音が出ているではないか。野菜にかぎらず、風船、さらには子供を利用して音を出しているのである。佐村河内守さんにも使ってもらいたいと思ってしまうのは、私だけではないだろう。彼が持っているであろう音への感性とセンス、そしてOtotoを使って、音楽を作曲してもらい、汚名を多少返上してもらいたいものである。音符が読めなくても、専門知識がなくても、楽器がなくてもOtotoさえあれば、作曲は可能なのだから。

OtotoはKickstarterで出資者を某集中。既に目標金額に達しており、今後製品化される予定だ。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ