エプロンと鍋掴みがドッキング!

1147

アツアツの美味しい料理が完成し、恋人と一緒に食べようとテーブルに持って行く。その途中食器が猛烈に熱く食器を落としてしまった!!そんなケースは100回に1回くらいはあるかもしれません。床に落ちた料理を観て「作ってくれただけで嬉しいよ」と優しく恋人抱いてあげると女性は体が熱くなるようです。しかし空腹には勝てませんし、そんな優しい男は500人に1人でしょう。

「そんなの鍋掴みを使えば済む事ではないか!」と思ってしまいますが、いざ使おうと思った時に行方不明になってしまうもの。ならば料理に必須のエプロンに鍋つかみをつけてしまえば良いのです。これからはエプロンと鍋掴みを合体させた「オーブン・ミット・エプロン (Oven Mitt Apron)」を使用してください。熱くて料理を落とす事も、「あつッ!」と言って耳たぶを触ることもなくなります。

そんな古臭い事はしない!と思ったかもしれませんがとにかくオーブン・ミット・エプロン (Oven Mitt Apron)があれば食器の熱さを心配することはありません。安心して料理する事ができますね。恋人との関係も良好になる事でしょう。裸では使用しないでください。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ