なんじゃこりゃ!タブレット端末が紙のようにペラペラ!

1403

PaperTab(ペーパータブ)」は紙のようにペラペラ、グニャグニャのタブレット端末です。私は初めてその話を聞いた時、「えええええええ」と驚き腰がグニャグニャになり、信じる事が出来ませんでした。ですが、本当に紙のようにペラペラ、グニャグニャなのです。

PaperTab(ペーパータブ)は電子ペーパーディスプレイ開発を手掛けるイギリスのPlastic Logic社とカナダのクイーンズ大学が共同で開発したもの。国際家電ショー2013で公開されると「遂に電子ペーパーが製品化された」と世界が感嘆の声をあげました。CPUにはintel「Core i5」が搭載され、指の動きに反応します。まさに「紙のようなタブレット端末」なのです。

またこれを複数使用し、一方の画像をもう一方にタップする事で画像を転送する事も出来るようです。そして「曲げる」と言う行為にも反応しページ送りなどが出来ます。動画もありますので、ご覧ください。

今回出展されたPaperTab(ペーパータブ)はプロトタイプで今後製品化に向けて更なる開発が進められる予定です。紙のようにペラペラなら、落としてタブレット端末を割ってしまうと言う事もなくなります。電子ペーパーは今、最も注目される技術です。今後の展開に期待しましょう!

この記事をシェア
0 0
記事のタグ