ピーナッツバターに秘められた驚くべき効果とは

7678
未定 詳細なし

ピーナッツバターは健康食品であり、ダイエット効果があるの知ってましたか? 他にも美肌効果があり、ガンや生活習慣病を予防するなどピーナッツバターはとても優秀な食品です。ピーナッツバターの正しい知識学びましょう。

ピーナッツバターの驚くべき健康効果

ピーナツバターは高カロリーなイメージですがその栄養効果はすごく、その中に入っている脂肪のほとんどは太りにくい植物性の脂肪で、血中の中性脂肪や悪玉コレステロールを下げ動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果があります。

太ると思っていたピーナッツに大量に含まれる油の正体は、実は良質な太りにくい脂肪なのです。オリーブオイルなどと同じ太りにくいとされる体に良い不飽和脂肪酸です。

午前中などの早い時間にピーナッツバターを摂取すると、その日1日満腹感を得続ける傾向にあり間食防止に最適とされており、定期的にピーナッツバターを食べる人は、太りにくいという研究結果が出ています。

そして2型糖尿病、がん予防、心臓にも良いと言われています。

そして酒好きの私に嬉しいニュースがこれ↓

ピーナッツに多く含まれる(ビタミンB3)は二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを分解。肝臓への負担を軽減し二日酔いの予防効果がある。

大豆やピーナッツに多く含まれるアスパラギン酸は有害なアンモニアを排出し利尿作用があるので悪酔いしない為にもお酒のおつまみには最適。

これから酒のつまみは野菜スティックにピーナッツバターを塗って食べようと思う。

参照元:Women’s Health

この記事をシェア
0 0
記事のタグ