インスタ投稿風のオリジナルマグカップを作ってみませんか?

391
9.99ポンド(約1700円)詳細ページ

SNSで共有した思い出の写真を記念品にしたい方必見です。英国のECサイト「Firebox」に自分好みのInstagramの投稿風画像がプリントされるマグカップ「Personalised Instagram-style Mug」が今夏、入荷しました。

ユーザー名・文章・日付なども印刷される

「Personalised Instagram-style Mug」の広告写真をよく見ると、マグカップの表面に「Instagramアプリを開くと広がる、おなじみの画面」がプリントされています。写真の下には赤くなった「いいね!」マーク、ユーザー名、投稿文章、ハッシュタグ、日付が印刷されています。

Instagramのヘビーユーザーなら、額に入れて飾っておきたくなるような写真があるかもしれません。結婚式でのパートナーとのツーショット、父の日に撮った我が子とのツーショットなどを「Firebox」の商品ページで日付や場所などの情報込みでマグカップに仕立てることができます。

表面をぐるっと2枚の投稿風画像が埋める

「Personalised Instagram-style Mug」はInstagramで複数の写真を投稿できることを意識してか、表面をぐるっと2枚の投稿風画像が埋める形となっています。写真、ユーザー名、投稿文章、ハッシュタグ、日付をデザインすれば、2件の思い出投稿を完璧に再現できます。

スマホやネットがなくても思い出の投稿を見ることができるセラミック製マグカップは記念日やイベントの贈り物にすると良いでしょう。自分の店を宣伝する手段としてInstagramを活用している人は、過去の投稿を店で使うマグカップで再現してみると面白いかもしれません。

<参考元>firebox

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ