【CES2015】CD以上の高音質再生が可能。PonoPlayer

2685
未定 詳細なし

PonoPlayer」は、24-bit/192kHzというCD以上の高音質再生が可能なミュージック・プレーヤー(ハイレゾプレーヤー)だ。1年前からクラウドファンディングのKickstarterで資金を募っていたが、それがついに実現化。今開催されている米国ラスベガスの「国際家電ショー CES2015」で、販売開始のアナウンスがあった。

gigamen_PonoPlayer01

魅力は値段の安さ

CD以上の音質をキャッチフレーズにするミュージック・プレーヤーはPonoPlayer以外にもある。例えば「国際家電ショー CES2015」でも、Cowon Plenue 1Sony ZX2などが発表されている。

それらと比べた時のPonoPlayerのメリットは、といえば、値段の安さだろう。他の製品が10万円近くもする中で、PonoPlayerは5万円程度だ。

gigamen_PonoPlayer03

ニール・ヤングが支持するミュージック・プレーヤー

また、往年のシンガー、ニール・ヤングがこの製品をバックアップしているのも大きな特長。このことは、性能や音質のレベルが満足できるものであることを示していると言えそうだ。

参照元:Cnet

この記事をシェア
0 0
記事のタグ