自転車専用ナビシステム「ボタナビ」

977

近年密かなブームとなっているのがサイクリング。私の周りにも趣味としている人は多い。
70年代の第一次サイクリングブームでは近場を「サイクリングヤッホー」を唄いながら走ったと言うが、現在のサイクリングはスポーツタイプの自転車で走るのが主流で、当然走行距離も増えてくる。東京から神奈川あたりまで走る人も多く、気持ちよく走っていたら何処に居るかわからなくなっていた。結局電車に自転車を乗せて帰宅する羽目になり、白い目で見られてしまった….そんな経験をした人も多いのでは?

安心して自転車で遠出できないものか?

その悩みを解決してくれるのがパイオニア社が開発した自転車専用ナビシステム「ボタナビ」。
全体のマップ、ナビ機能がついている。車用ナビと全て一緒。気分でちょっと小道に入ってみよう!とかちょっと遠くへ行ってみよう!と言う時も安心である。
ボタナビはサイクリング専用なので、走行スピードの表示も可能。自分が何キロで走行しているのかがわかれば速度目標を設定しより早く走ることへの挑戦も可能。風になることも可能である。

サイクリングをダイエット目的で行う方も居るだろう。ダイエットモードにすると消費カロリーの表示、消費カロリーに相当した食べ物がなんであるかもわかる。ダイエットにも使えるのである。
食べ過ぎても安心だ。また走行内容、日時・距離・ルートなどのデータを専用ページに自動で転送してくれる。自分の走行データがパソコンで一目瞭然。それを元に走行計画を立てて走ることも可能だ。
防水対策もされているとの事で雨が降っても安心。ただし凝視しすぎての事故だけはなんともしようがないので気をつけていただきたい。日々のサイクリングライフに革命をもたらすかもしれない商品。ナビさえあれば東京大阪間の自転車移動も可能になる!箱根の山も怖くない。もう重たい自転車を隠して満員電車の中白い目で見られることもない!

この記事をシェア
0 0
記事のタグ