大人に渡すとこうなった! レゴブロックの便利な使い道

15323
未定 詳細なし

子供のころ必死になってレゴで遊んでいた大人たちに、今レゴを渡してみたらこんな風に素敵な大変身をさせてしまった。今も昔も子供たちが大好きなレゴブロック。少し変わった用途をご紹介しよう。

壁の修復

ちょっと廃れた街並みも、レゴで壁の修復をすると一瞬でアーティスティックでお洒落な雰囲気に様変わり。

gigamen_Practical_Uses_LEGO01

インテリアデザイン

なかなか根気の要りそうな作業。しかし平凡な家庭でも、レゴ製家具を置くだけで原色のモダンなデザイナーズ住宅に様変わり。

gigamen_Practical_Uses_LEGO02

子供への算数教育

分数コンセプトへの適用は、ナイスアイデア!いつも見て触って遊んでいるブロックだからこそ、子供たちにも親近感が沸くというもの。これで子供が算数好きになってくれると最高。

gigamen_Practical_Uses_LEGO03

本物の家!

イギリスのジェームズ・メイ氏は、なんとレゴで一軒家を建ててしまった。家だけでなく中の家具もトイレも鍵もすべてレゴ製である。彼が入り口のドアをそぉっと指で開けているのを見たが、強度がどのくらいのものなのかが気がかりだ。

gigamen_Practical_Uses_LEGO04

動物の義足

非常に心をほっこりとさせてくれるアイデア。どこにでもあるようなものでも、少し知恵を絞れば誰かの(この場合は亀の)世界を180度変えてしまうことだって可能。

gigamen_Practical_Uses_LEGO05

携帯ホルダー

設計図を是非手にいれてみたい!超かっこいいスチームパンク風のこの携帯ホルダーもすべてレゴブロック製!

gigamen_Practical_Uses_LEGO06

ペットの家

ハムスターの家を作ったり、グッピーの隠れ家にしてみたり。小動物を飼うのがもっと楽しくなってしまう。

gigamen_Practical_Uses_LEGO07

居心地の悪そうなソファー

製作者の想像力旺盛なのは十分伝わるが、こんなソファーでは尻が痛い!まあ、そこにおいてあれば話題のネタにはなるかも。

gigamen_Practical_Uses_LEGO08

ギフトラッピングのアイデア

レゴ好きの子供へのプレゼントには、このアイデアを是非使ってみて!しかし、中身がレゴでなかったら泣かれるのだろうか?

gigamen_Practical_Uses_LEGO09

コースター

ストライプがお洒落。四角の形が一番簡単で都会的なデザインに見えるが、クリエイティブな方ならもっと違った形にも挑戦してみよう。

gigamen_Practical_Uses_LEGO10

本棚

木材や金属と違い、簡単に自分の好きな形に本棚をカスタマイズできる。一度作ると移動させるのが大変そうだが、これはかなり実用的な用途。

gigamen_Practical_Uses_LEGO11

レゴを素足で踏みつけて悶絶、そんなときは全部ホウキで集めて捨ててしまいたい衝動に駆られるかもしれない。しかしその辺に転がっているレゴだって、使いようによってはこんなにかっこよく変身することも知っておこう。頭は使いよう、レゴも使いよう。

参照元:Lifehack

この記事をシェア
0 0
記事のタグ