もうアクセルとブレーキは間違えない!間違えさせない!

1123

オートマ車の普及と共に聞かれる「ブレーキとアクセルを踏みまちがえた」事による大惨事。車の運転に慣れている人間にとっては考えられない事ですが、実際に起こっています。そのたびに自動車の安全性が問われてきました。自動車メーカーとしてはアクセルとブレーキを間違われてはどうしようもないのですが、やはり起こる間違いに対して自動車側で対策を講じるしかないようです。

世界の自動車メーカーは、踏み間違いに対応すべくシステムを開発してきましたが、このほど日本のトヨタ自動車がペダルの踏み間違いを防ぐシステム「プリクラッシュセーフティシステム」を開発したと発表しました。音波探知機を利用し、物体との接近を常に把握し、異常接近した場合に強制的にブレーキをかけるというもの。さらに異常なギアチェンジなどでも強制的にブレーキをかけます。これは高速走行時にも適用されるようです。

遂に実現したペダル踏み間違い防止システム、プリクラッシュセーフティシステムは高級セダン車への投入が予定されています。もうペダルは踏み間違えさせない。そして悲惨な事故も起こさせない。トヨタの意気込みが伝わってきます。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ