未来のスマートフォンはトロン風

1452

技術の進歩は、人間の暮らしを常に豊かなものへと変えてきました。特に目覚しい進歩を遂げたのが、携帯電話です。30年前、携帯電話は存在せず、待ち合わせの行き違いなどはしょっちゅうでした。携帯電話が登場し、何時でもどこでも電話で会話する事ができるようになると、今度はメールが登場。そして21世紀に開発されたのが、小型パソコンとも言うべきスマートフォンです。10年前では考えられないような事が、技術の進歩によって次々と起きているのです。

スマートフォンが普及した今、世界の技術者は次世代のスマートフォンの開発に躍起になっています。数年後、世界の主流となっているかもしれないスマートフォンデバイスが、「トロン風スマートフォン」です。トロンとは、トロンとした目でもなく、国産OSのトロンでもありません。あのディズニー映画「トロン」の事を指します。トロン風スマートフォンは映画トロンやトロン・レガシーに登場した美しく光るコンピューター内部世界を忠実に再現したスマートフォンなのです。

トロン風スマートフォンはメールや通話などの内容を美しい光で表示します。残念ながらまだコンセプトモデルの段階でそれ以外の詳細はわかっていません。ヤンコスデザインでこのコンプトモデルが発表され、高いデザイン性と未来感が世界のユーザーから高い評価を受けていますので実用化の話がこれから進むかもしれません。

10年後トロン風スマートフォンが当たり前になる時代は、来るでしょうか。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ