布・金属・プラに好きな文字を!手に持って使うプリンターに注目

3184
240ドル(約2万6000円)詳細ページ

ブラシをかける要領で木製の机、ジーンズ、冷蔵庫のドアに好きなアルファベット・絵文字を簡単に印刷できます。紙以外の素材にも刷り出せるモバイルプリンター『PrintBrush XDR』の先行販売プロジェクトが昨年12月、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で公開されました。

平面だけではなく、水筒や風船の表面にも印刷可。

『PrintBrush XDR』とスマホ・タブレット・ラップトップがあれば、無地の物をカラフルにアレンジできます。モバイルプリンターの使い方は簡単で、まずスマホなどにアプリをインストールし、入れたい文字を選びます。それから重さ260gのプリンターを手に取り、ブラシをかける要領で文字を入れたい物にサッと当てるだけ。当て方は「右から左」でも「左から右」でも構いません。

『PrintBrush XDR』は従来の家庭用プリンターには縁がない木材・布類・金属類・プラスチック類にも好みのアルファベット・絵文字を入れることができ、しかも平面だけではなく、水筒や風船の表面にもきれいに印刷することが可能です。一方、手のひらにフィットするモバイルプリンターは現時点で人間の皮膚へのプリントには対応していません。

クリエイターは本格的な世界展開を見据えている。

スウェーデン発の『PrintBrush XDR』先行販売プロジェクトは1月18日時点で24万6000ドル(約2690万円)を集めていますが、この額は目標額の半分です。しかしプロジェクトの真の目的は資金調達ではありません。モバイルプリンターのクリエイターはKickstarterコミュニティーを通じて、商品の改善すべき点を洗い出し、本格的な世界展開に備えるとしています。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ