プライバシーを守るセキュリティメガネの試作品が登場!

825
未定 詳細なし

現在の日本は「監視社会」である。街を歩けば至るところに防犯カメラが設置されており、自分の知らない間に自分の顔写真が第三者の手に渡っているケースが有る。これは非常に由々しき事態といえるが、昨今はありえない誘拐・殺人事件も起きており抑止力として必要だとの意見もある。

privacyvision02

プライバシーを守るセキュリティメガネが登場

そのような風潮に一石を投じるために開発されたのが「PrivacyVision」だ。メガネに顔を検出する機能を搭載させており、カメラなどの人物特定デバイスから身を守ることが出来ると言う。機動戦士ガンダムに出てきたミノフスキー粒子のような代物といえるだろう。

PrivacyVisionは福井県の金型製造会社と国立情報学研究所の越前教授が共同で開発したデバイスで、試作品製造後、機能をテストした後販売する予定で、特許も取得する予定だそうだ。

プライバシーを守ると言うことにおいては高い効果を上げるであろうPrivacyVisionだが、犯罪への悪用も懸念されるだけに、市販化には乗り越えるべき壁が多そうだ。

 

参照:inStash

この記事をシェア
0 0
記事のタグ