黒のセラミックがシブイ!Ralph Lauren Watch

2542

Poloブランドを知らない人は少ないのではないでしょうか。ポロシャツをはじめとしたファッションブランドとして有名です。このPoloの生みの親がニューヨーク出身のファッションデザイナーであるラルフ・ローレンです。

ローレンは、自分はデザイナーではなく、自分が思い描くコンセプトをデザイナーに提供するいわゆるコンセプターであると自称しています。

そのコンセプターであるローレンが思い描いて作られたのが本品「Ralph Lauren Ceramic Automotive Watch(ラルフローレンセラミックオートモーティブウォッチ)」です。そのコンセプトは、カーレースに求められるようなコンマ数秒という時間を刻々と刻む時を駆け抜ける男のための腕時計ということではないでしょうか。

gigamen_Ralph_Lauren_Ceramic_Automotive_Watch01

この一瞬を見逃さない

その証として周囲にはタキメーターが施されています。一目で時速を割り出すことができます。ケースはセラミックのブラックで、クールな男を演出します。ムーヴメントが自動巻であるところが、ローレンのこだわりが現れていると言えるでしょう。

gigamen_Ralph_Lauren_Ceramic_Automotive_Watch

 

経過時間カウンタが複数備え付けられているところも、常に移り変わる時を、単なる経過に留まらず、一瞬の移り変わりを様々な角度から見ることができることを意識しているのでしょう。スポーツをこよなく愛する男のためのRalph Lauren Ceramic Automotive Watchです。できる男の腕に是非欲しい逸品です。

 

参照元:Ralph Lauren Ceramic Automotive Watch

この記事をシェア
0 0
記事のタグ