冷水シャワー 9つのベネフィット

765
未定 詳細なし

想像するだけでも身震いがしてしまいそうな冷水シャワーだが、実は健康ベネフィットがいっぱい。19世紀ドイツなどでは医療目的として人気を博したものの、20世紀には医療の発達もあり人気が衰退している。しかし今になってそのベネフィットが見直されつつあるのだ。

1. 髪と肌の状態が良くなる

冷水は毛髪の外側のキューティクルを守り、スムーズで艶やかにしてくれる。冷水、もしくはぬるま湯のシャワーだと、熱いお湯だと流れ出てしまう肌の良質な油分をある程度保持してくれる。

2. エネルギーが満ち溢れる

早朝からシャワーを浴びるとパキッと体が引き締まる気がするが、冷水だとその効果が倍増。呼吸の比率を上げて酸素吸入をブーストし、心拍数が上がり血流が良くなる。その結果、やる気満々で朝を迎えられる。

3. ストレス解消

毎日のストレスに悩まされる人は、冷水シャワーを試してみては?ストレスへの耐久性が増加するだけではなく、頭痛、不眠や神経症などの軽減にもなる。

4. セルライト解消

お尻や太もものデコボコ、セルライトは女性だけの現象ではない!冷水シャワーのベネフィットとして血行促進があるが、セルライトの原因は血行不順。冷たいシャワーを浴びながら、リンパマッサージをしてみては。

5. 鬱病改善

冷水シャワーは、鬱病の症状を軽減する物質であるノルアドレナリンを脳から排出させる。研究者のニコライ・シェフチュク氏によると、摂氏20度程度のシャワーを毎日2、3回浴びるのが効果的なのだそう。

6. ダイエットに効果的

2009年に行われた研究によると、急激な温度変化による脂肪活性化は通常時の15倍ともなり、冷水シャワーを浴びるだけで一年に4キロ痩せることも可能なのだとか。

7. 免疫力が上がる

毎日冷水シャワーを浴びることで、病気と闘う白血球の数が増える。冷たい水に反応して体が温度を必死に戻そうとする状態が、代謝と免疫力を上げてくれる。ウイルスへの耐久性も強くなるそう。

8. 男性の生殖能力アップ

男性の生殖器にとって、熱いお風呂はあまりよろしくないようだ。冷水シャワーに変えた人の精子数は、熱いお風呂に入っていた時と比べて491%もアップしていたそう。

9. 環境とお財布にも優しい

シャワーのお湯を温めるのにも電力が必要、それを考えると冷水シャワーはエコなのでは?さらに、そこから浮く光熱費のことも考えてみては。

とはいっても、疲れて帰ってきた時にはあったか〜いお風呂が最高。時と場合を考えて、少しずつチャレンジしてみてはいかがだろうか?

参照元:natural LIVING IDEAS

この記事をシェア
0 0
記事のタグ