ギネス認定の世界一のプールはまるで海だった!

5564

夏だ!プールだ!とこの季節になるとあのCMが懐かしく感じる方も多いのでは?プールに行かれる際は、忘れずに目薬をもって行ってくださいね。と、いきなり目薬の話になってしまいましたが、決してロートさんの回し者ではありません!

先日、激混みの東京のプールの様子を写真で見たのですが、ちょっとひきました…泳ぐことすらできず、すし詰め状態で立っているのがやっと。日本の国土の狭さに悔しさがこみ上げてきました。

そんなこんなで、世界のプールはどんなもんじゃいとGoogle先生にお尋ねさせていただきました。有名なのが、ソフトバンクさんのCMでもロケで使ったことで知られるシンガポールのマリーナベイサンズ。屋上に舟が横たわっており、そこにプールがあるんです。どうやら宿泊客しか使えないようです。

では、世界一広いのプールはどこだと思いますか?今回はその世界一広いプールを紹介したいと思います。

gigamen_San_Alfonso_de_Mar_Resort01

まるで海!世界一のプールはすべてが規格外!

そのプールはチリの首都サンディアゴのアルガロボにあります。その名も「サン・アルフォンソ・デル・マールリゾート(San Alfonso de Mar Resort)」。写真を見て頂ければわかるかと思いますが、もはや海なのです!

その大きさは、ギネスで世界一に認定されている大きさで、長さ1km、面積に至っては8ヘクタールになります。日本の番組風に言いますと、東京ドーム2個分くらいですね。

しかしこのプール、すごいのは広さだけではありません。実は、この広さのプールにも関わらず、温水なのです!水をコンピュータ制御で海水を濾過し、太陽光で海水よりも水温の高い26°に設定しているそうです。この広さ、とんでもない水量ですよ。それが温水とは。。スケールがすごいです。

gigamen_San_Alfonso_de_Mar_Resort02

そして更に、水の透明度のすごさです。その透明度たるや35mというのです。日本のプールでも開場前は25m以上は普通のようですが、汗や化粧などですぐに透明度が下がるのだそうです。その点、これだけ広いと多少厚塗りの化粧であっても、もはや影響はないのでしょう。

いかがでしたか?生きている間に一度は行ってみたいものです!余談ですが、これだけ広いので、カヌーやウィンドサーフィンも出来るようです!

参照元:San Alfonso de Mar Resort

この記事をシェア
0 0
記事のタグ