シリコンバレー生まれのカスタムバイク!SC3 アドベンチャー

5844

この世はでっかい宝島、そうさ今こそ「アドベンチャー」と言う歌があった。ご存知の鳥山明先生原作で、フジテレビが放送していたアニメドラゴンボールのテーマソングである。フジテレビはもうドラゴンボールを放送していないようだが、アニメ専門チャンネルや地方U局などで、今でも頻繁に放送されている。

正直私はドラゴンボールをあまり見ていないのだが、ファンに言わせると「アドベンチャー」と「戦い」が最大の魅力なのだそう。やはりいつの時代も、男は「アドベンチャー」を求めているようだ。

gigamen_SC3_Adventure_Dual_Sport

シリコンバレーから生まれたアドベンチャーバイク

SC3 アドベンチャー(SC3 Adventure)」はシリコンバレー社の半導体メカニカルエンジニア・ジム氏がカスタムしたバイクである。シリコンバレー資金力をバックに、スタイリッシュなバイクを作り上げた。ITのテイストは入っていないようで、どちらかと言えば古き良き時代を感じさせる出来となっている。

gigamen_SC3_Adventure_Dual_Sport01

今後、IT技術を取り入れたNewSC3 アドベンチャーが登場する可能性もゼロではないようだ。ちなみにSC3 アドベンチャーは年6台の生産ペースとなる予定だ。なかなか、手に入らないかもしれない。

参照元:SC3 Adventure Dual Sport

この記事をシェア
0 0
記事のタグ