スマホで飲酒運転をシャットアウト!BACtrack

1931

飲酒運転は社会問題化しているものの、撲滅されていないのが現状だ。かつて、福岡県の中道大橋で市職員の男が酒に酔い、前の自動車に追突。追突された自動車が橋から転落し、3人の子供さんが犠牲になるという痛ましい事故が発生した。

この男は事故後、逃走を図っただけでなく、水を飲み偽装工作をしていた上に、裁判で涙ながらに謝罪した後に控訴に踏み切るなど、無責任な立ち振舞いが遺族や世間の怒りを買った。結局、犯人は危険運転致死傷などで、懲役20年の刑が確定している。

gigamen_BACtrack_Vio

血流で飲酒運転を防ぐチェックシステム

皆さんは「関係ない」「やっていない」と言う人ばかりであると思うが、中には飲酒運転をしてしまっている人もいるのではないだろうか。自分の人生だけでなく、他人の人生も狂わせる飲酒運転は、絶対に止めてもらいたい。

「これの位なら大丈夫」と思わないように、「BACtrack Vio」で自分の飲酒状況を確認して欲しい。BACtrack Vioは血流のアルコール度数を調査するガジェットで、スマートフォンの専用のアプリをで簡単に調べることが出来る。

gigamen_BACtrack_Vio02

車を運転すると判っていて酒を出す行為や、運転させる行為も処罰の対称となることは御存知の通りだ。BACtrack Vioで飲酒運転事故を未然に防いで欲しい。

動画を見る

参照元:BACtrack Vio

この記事をシェア
0 0
記事のタグ