何コレ欲しい!見たまんまの色が書けるペン!スクリブル

7784

スクリブル。スクリブルとは、落書きする、ざっと書く、走り書きなどの意味がありますが、つい、何かをささっと書いてみたい。そんな衝動を起こさせるのが、このスクリブル。 目の前にあるこの気に入った色をそのまま使いたい。色々なカラーは揃っているけど、どうも、この前見たあの色を再現することが出来ない。子供がちょっとお絵かきするのにペンを何本も何色も散らかずに出来ないものかしら。それを可能にするのが、スクリブル。 gigamen_Scrible01

画期的!見た色をセンサーで取り入れてそのまま書ける

Scribble INK(スクリブルインク)」は、内臓されたインクを使用して、すぐにお望みの色が紙に描けるもの。例えば、目の前のオレンジの色をペンの上部でスキャン。センサーで読みこんで、インクで同じ色を造りだします。インクは、使用頻度にもよりますが、約半年は使用可能。新しいインクも勿論簡単にサイトから購入できます。 gigamen_Scrible 

もう一つのタイプは、「Scribble stylus(スクリブルスタイラス)」。こちらは、無料のアプリとペンでタブレット端末を使用して書くことが出来るもの。iPhone, iPad, Androidで使用可能。ちょとしたデザインを書くときやアイデアを書き留めて置くのにも便利そうです。

見た目は、すっきりとしたシンプルデザイン。本体の色は6種類。リチウムイオンバッテリーで充電して使います。色彩の種類は10万色、誰にでも安全に簡単に使えるよう造られているので、お子様のお絵かきにも安心して使えます。また、プロ使用にも遜色ない使用感です。

絵心がなくても、なんとなく、これ欲しい!と思ってしまいませんか?そんなScribbleです。

 

参照元:Scrible

この記事をシェア
0 0
記事のタグ