木のぬくもりだけではない!?こんなケースはいかがですか?

2742

一見するとただの木製のiPhoneケースかもしれない。でもそこには職人の意地があった。

gigamen_Simplism_Hibiki01

iPhoneの「音」にこだわってみた。

Hibiki(ひびき)」は、iPhoneの音質を向上するために多くの技術をつぎ込んだ、世界で唯一の木製ケースで、iPhoneの普及に伴い、現代の音楽ファンはiPhoneに楽曲データを詰め込み、日常的に音楽と触れ合うスタイルが主流になりました。

そのなかでも、音質にこだわりのある人はハイエンドのイヤホンやヘッドホンを使ったり、ロスレスの楽曲データを使用しています。

しかし、iPhoneは3GやLTE、BluetoothやWi-Fiなど常に大量の電波を発信・受信しており、この電波がノイズとなって、iPhoneの小さなヘッドホンアンプを通過するときにジッターとして音質を劣化させていました。

これを解決するために、ポータブル型のヘッドホンアンプを別で使用して音質の劣化を防ぐもありますが、バッテリーなどの電源が別途必要だったりするので携帯性が悪くなる原因となっていました。

gigamen_Simplism_Hibiki02

Hibikiは、機器が発するノイズを減少させるハイテク素材、パルシャットMUをケース裏面全体に貼り付けることで、オーディオ信号波以外のノイズを取り除くことに成功しました。

また、ケース素材にはホワイトアッシュを採用。高級楽器にも使用されている木材が理想的な音質を奏でます。さらに、背面の立体成型3脚が外部からの振動を抑え、歪感の少ない、より原音に近い再生環境を作り、音質を向上させています。

職人が一枚の木材から作り上げたこだわりのiPhoneケース。もはやケースと呼ぶのは失礼かもしれない。こんなただのケースではないSimplism Hibikiをぜひ体感してみてください!

参照元:GearHungrySimplism

この記事をシェア
0 0
記事のタグ